サラダホームトップページ > 家づくりのQ&A > 新築住宅 > オール電化ってどうですか?

 

オール電化ってどうですか?



火を使わないから安心。

空気を汚さないからクリーン。

深夜電力でお湯を沸かせば電気代もおトクになる。

といった特徴を売りにしているオール電化ですが、そのための設備、特にエコキュートについてはまだ、歴史が浅く、耐用年数もはっきりとはわかっていません。

おおよそは10年~15年程度だと思われます。

今までのガスや電気温水器に比べるとランニングコストは安くなりますが、初期費用がかかるので元を取るまでに数年かかるといわれています。

月々の電気代については電力会社(大分なら九州電力)でシミュレーションをしてくれるので一度聞いてみるといいでしょう。

IHクッキングヒーターについても、最近はオールメタルタイプ(IH専用でなくてもどんなナベでも使える)も人気がありますが、3口の一口がラジエントヒーター(IHではなく、熱が出るタイプ)になっているものはなんでも炙ることができて便利です。

しかし、ラジエントヒーター消費電力が多いので気をつけてください。

それに熱を持つので使用した直後は触ることができません。

やけどに注意です。

最近は天板がシルバー色も人気がありますが、黒い天板のほうが汚れは目立ちません。

オール電化にすると、深夜電力の契約をお勧めします。

一番電気代のかかるお湯を料金の安い深夜電力を使って一日分沸かしておき、電気代を節約できるというものです。

しかし、昼間の電力は割高になるので、注意してください。

ガスもプロパンと都市ガスとで料金が違ってきます。ガスも捨てがたいという場合には比較検討もしてみてください。

 
 

この他こんなことも知りたいということがありましたら、お気軽にお問い合わせください。
 

お問い合わせはコチラをクリックしてください。
 
 
当社で住宅についてなど家づくり勉強会を行なっています。

詳しくは↓の画像をクリックしてください。



関連する家づくりの悩み

他の方はこういう悩みを持っています:

  1. 電柱の移設ってどうするの?注意点は?
  2. 吹き抜けの暖房効率ってどうなの?
  3. 日本の住宅の寿命は?
  4. 木造住宅の耐震性能ってどうなの?
  5. フラット35のメリットは何?